Blogブログ

快適で長く使える首輪を探すなら絶対レザー!!

愛犬の首輪を探しているんだけど、種類がたくさんあって選べないとお困りの方がいたら

レザー素材の首輪を選んでみるのはいかがでしょうか?

レザーには他の素材には魅力がたくさん詰まっています。

自然素材ならではのメリット

・肌になじみやすい

革製品は動物の皮膚から作られているので、ポリエステルなどの石油由来の素材よりも犬の肌にもなじみやすい。

・丈夫である

レザーは引っ張りにとても強く頑丈。一枚革のものは縫い目から破れることがないのでさらに安心です。

またレザーは馴染んでくると自然な伸縮性が出てくるので衝撃を和らげてもくれます。

・経年変化を楽しめる

革製品を使い込むことで色褪せくたびれていくことは劣化ではありません。

生き物の一部である革が長い時間をかけて色合いを変え、質感を変えていくことを

持ち主は自分の体の一部のように慈しみ、愉しむことができます。

ここだけ気をつければOK

・初めは硬い

購入したばかりのレザーはとても硬く、慣れない人は敬遠しがち。

そのまま硬い状態で使うと、すれたりしたときに愛犬の首がすりむけてしまうので、

はじめは飼い主の手で首輪をよく揉みこんで、少しでも早くレザーを柔らかくしてあげましょう。

・水や湿気に弱い

水遊び好きな犬を買っている場合は要注意!

急に海に飛び込んで首輪が水浸しにならないように気をつけましょう。

濡れたまま使うと劣化を早めたりカビが繁殖する原因になります。

万が一濡れてしまったら、速やかに水気を落とし陰干ししましょう。

難しくない!レザーのお手入れのコツ

・家では外す

家では首輪を外してあげましょう。

そうすることで首輪が吸った外気や犬の湿気を放出して、革がリフレッシュします。

また、レザーはそれなりに重みがあるので、愛犬のリラックスのためにも外す時間を設けましょう。

・保管は日陰で

革は日光の影響を受けやすく、直射日光を好みません。染料の色合いが変化してしまったり、日光の熱で革に含まれる水分が蒸発してしまい、ひび割れが起きたりします。風通しが良く、日光が当たらない保管場所を作ってあげましょう。

・クリームで保湿

ハンドクリームなど保湿性のあるクリームを優しく刷り込んであげましょう。これをすることで革本来の水分が適正に保たれ、長期間の使用に耐えられるようになっていきます。また、クリームが保湿だけでなく保護膜の役割を果たし、雨や泥はね・汚れの付着に強くなります。わざわざ高い革用クリームを買う必要はないので、思い出した時にササっとお手入れしてあげましょう。

DOGGY BRO.×HTC Products.

言わずと知れた老舗レザーブランド、「HTC(エイチティーシー)」。

アメカジ好きなら一度は憧れたことがあるのではないでしょうか?

HTCとはアメリカ・ロサンゼルスにて20年近く

世界中の人々を魅了し続けるレザーブランド。

ヴィンテージディーラー であったオーナーのZip Stevenson氏が、

1930~50年代に生産されていた希少性の高いスタッズベルトを

独自 の手法で当時の雰囲気を忠実に再現したことがはじまり。

その後、2000年に”HTC”こと「Hollywood Trading Company」を立ち上げました。

全米を見渡しても数少ない ” MADE IN USA ” をHTCは誇りとし、

まさにアメリカン・クラフ トマンシップともいえるその手仕事が強く支持されています。

そんな世界各国のファンから愛されるHTCですが

なんとドッグラインが約10年ぶりの復活となりました。

全 てCALIFORNIA LATIGOと呼ばれる牛革を使用しており、

今尚職人のハンドメイドに拘るアイテムは、

愛犬と共に長い時間を過ごすほどに馴染んでいきます。

レザーの首輪やリードをお探しの方には絶対に使って欲しいおすすめ商品です!

高級感あふれるCALIFORNIA LATIGO LEATHER

ドギーブロ doggybro 茅ヶ崎 湘南 ドッグギア レザー htc 

西部開拓時代、馬の鞍などの用途でネイティブアメリカンから伝承したのがラティーゴレザー。

この革は牛革をなめした後、オイルやグリースで油脂分をたっぷり含ませたオイルレザーです。

過酷な環境下での使用に耐えられるよう、皮革保護のため新品の状態から豊富な油脂分を含んでいるので、レザークリームなど油を加える日常の手入れを必要としません。

日常の手入れでは、柔らかい布で表面をから拭きするようにすると、余分な油脂分が革全体になじみ、まろやかなツヤと奥深い色合いへと変化していきます。

オンラインストアはこちらから

これ以外のサイズ、リード、ブレスレットなどはオンラインストアにございます。

ぜひご覧ください!

素敵な首輪で素敵な写真を撮ろう

 

2019年3月29日(金)〜4月4日(木) の7日間で動物写真家の中道智大氏の写真展を開催。

3月30日(土)、3月31日(日)の2日間は撮影会やドッグトレーニングなど限定イベントもあります!

●写真撮影会

動物たちの繊細な表情をつかむ写真を得意とする中道氏に

愛犬の写真を撮っていただく貴重な機会となります。

【ライトプラン】

3/30(土) 3組、3/31(日) 5組 約30分間

価格:¥10,800(税込)

内容:スタジオ、ビーチなどで撮影

※データ(15〜20カット)を後日郵送お届け

【スタンダートプラン】

3/30(土) 、3/31(日)ともに1日1組限定 約45分間

価格:¥21,600(税込)

内容:ビーチにてサンセットタイムに撮影

※データ+オリジナルフレームに写真をお入れして後日郵送お届け

●トークショー

3/30(土)のみ 13:30-14:00

ドッグトレーナー・フォトグラファーとして

犬だけではなく自然や野生動物と関わり続けている

中道氏の「今伝えたい想い」をお話しいただきます。

入場無料ですので、お気軽にお立ち寄りください。

●ドッグトレーニング

3/31(日)のみ 15:00-16:30

ドッグトレーナーとして活躍されていた中道氏に

「犬との絆づくりに最も重要なこと」をテーマに

各犬別に必要なトレーニングを行っていただきます。

doggybro ドギーブロ 中道智大 写真 犬 フォトグラファー 動物

撮影会、トレーニングの方もまだ若干名応募可能です!

詳細は過去のブログからどうぞ!

Related Articles関連記事