Blogブログ

遊びで賢くなろう!愛犬との良い遊び方とは

2犬 愛犬 遊ぶ 茅ヶ崎 dogggybro

愛犬と、どうやって遊んでいますか?

実は遊び方で性格が変わったり、良いトレーニングにもなっている事をご存知でしたか?

良い遊び方とは

飼い主との遊び方で、いたずらをしにくくなったり、問題行動が出にくくなったりします。ただ、誤った遊ばせ方をすると、物品に対する執着を過度に高めてしまい犬が誤ったものを口にした際に回収できなかったり、いたずらが増えてしまうこととなってしまいます。今回は、愛犬との「いい遊び方」を学びましょう。

犬 愛犬 遊ぶ 茅ヶ崎 dogggybro

こんな遊び方をしてませんか?

愛犬が靴下を取ってしまう、取った物は離さなかったり、ウーと唸ってしまうなどとお困りになる事はありませんか?

それは遊び方でそうなってしまってるんです、まずは間違った遊び方の例を紹介します。

・「引っ張りっこ」ばかりやっている

引っ張りっこばかりして遊んでませんか?犬は「くわえて、殺して、食べる」という動物本来の狩猟行動があり、それは食べたら終わりです。ただ、人間との遊びの中にも狩猟本能を掻きたてるものはたくさんありますが、食べるわけではないので終わりがありません。引っ張りっこばかりしていると交感神経がつねに優位になって、体は疲れているのにスイッチが入りっぱなしの覚醒状態に。これでは少しの刺激でも興奮しやすくなってしまうのです。

・途中で「ちょうだい」がない

引っ張りっこが悪いわけではありません。途中で「ちょうだい」と放す練習を入れて、クールダウンさせてまた遊ぶようにすればいいんです。でないと、「くわえたら放さない」という教えになってしまいます。

・飼い主さんがつねに犬を追いかける側

飼い主が犬を追いかけるだけでもダメなんです。基礎トレーニングができるまでは、つねに追いかける側は犬。遊び方は飼い主さんが犬の好きなおもちゃを持って逃げてください。飼い主が追うと、「盗んで取って逃げる」の教えになってしまいます。

犬 愛犬 遊ぶ 茅ヶ崎 dogggybro

どんな遊びがオススメ?

「本能を満たす遊び」と「頭を使う遊び」をバランスよく遊びましょう。

引っ張りっこのように犬の本能を満たす遊びだけでなく、「物を置いて、持って来る」とか「物を隠して、探す」など、犬が頭を使って判断するような遊びをバランスよく取り入れることが大切です。

犬 愛犬 遊ぶ 茅ヶ崎 dogggybro

見えない物を鼻で探す「ノーズトレーニング」

この遊び方は、体を使わなくても頭脳プレイが楽しめるので、シニア犬になったときにも役立ちます。実は犬は日常的に生活では目で判断し、案外鼻を使わないので、嗅覚を鍛える機会にもなるのです。

犬 愛犬 遊ぶ 茅ヶ崎 dogggybro

DOGGYBRO.オススメ遊びアイテム

DOGGYBRO.では今回ご紹介した遊びをするのに最適なおもちゃが揃っています、そんなオススメアイテムのご紹介です。

EZYDOG(イージードッグ)ドッグスターフライヤー

こちらのアイテムは丈夫で壊れにくく、水に浮きます!これからの季節にも最適なアイテムになっています。

EZYDOG(イージードッグ)フィドフライヤー

AUBURN (オーバーン) ナチュラルコットン&レザータグ おもちゃ

引っ張ったり、隠して遊んだりするのに最適なおもちゃです。

犬 愛犬 遊ぶ 茅ヶ崎 dogggybro

まとめ

早速、DOGGYBRO.でアイテムをゲットして週末は愛犬と遊びに出掛けましょう!!

ご不明点御座いましたらお問い合わせ下さい

0467-53-8336

Related Articles関連記事