知って面白い犬の気になる行動

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

犬の行動の中には全て意味が込められています。そこで今回は一度は経験した事がある犬にされた行動の理由をご紹介します。

散歩中の休憩

散歩中歩くのをやめる!!

「疲れたからやめる・・・」きっとそのままの理由なんでしょうが、しつけの中からちゃんと歩くように対処をする事が出来るのです。

子犬の内から散歩のトレーニングを怠ってしまうと、いざ成犬になった時に外を歩けない犬になってしまいます。特に小型犬は鞄に入ってしまえるサイズなので、連れ回す時は必ずバッグやカートを利用する人が居ますが、基本その行動スタイルだと犬もそれが当たり前だと勘違いしてしまいます。

すぐ抱っこもNG

事有る毎に抱っこをしてしまうと犬は、人を馬鹿にしていうことを聞かせようとします。たとえば散歩中に突然歩かなくなり、「つかれたの~?しかたないわね~」と飼い主が抱っこしてしまった時点でアウトです。人間が自分より先に歩いて気に食わないから命令してやろう…という考えが身に付き、散歩は嫌いでもないのに歩かなくなります。

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

中には苦手な犬、人間もいるのです。

犬に好かれる人もいれば犬に嫌われる人もいるし、犬同士にも好みはあるんです。

そこで犬はちゃんと飼い主にサインを送っていますのでしっかりコントロールをしてコミュニケーションを取りましょう。

 

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

犬同士がしっかりコミュニケーション取れるように

犬同士も相性がある中で仲良く遊べるように愛犬の触れ合い方、反応をしっかり見てあげましょう。

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

犬社会の挨拶を知ろう!!

人間社会と同じく、犬も犬同士で挨拶をしますが様々な挨拶の仕方があるのでご紹介致します。

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

なぜお尻の匂いを嗅ぐの?

犬同士の「はじめまして」の挨拶として、お尻の匂いをかぎ合うのが一般的だと言われていますよね。犬同士がお尻の匂いをかぐのは「あなた誰?もっとあなたのこと知りたいな」と、相手に興味を示した時に起こる行動なんです。

そこまで興味が湧いていない状態では、犬の鼻先と鼻先をチョンっとくっつける程度で済ませることが多いんです。なのでお互いに興味を示していない状態が続いてるようであれば、無理に遊ばせたり、近づけたりするのを控えた方が良かったりもするのです。 

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

伏せや鼻ペロも犬の挨拶?

散歩中など犬が来た時に、急にフセの体勢になる子もいます。これは、自分の方にやって来る他の犬と仲良くなりたいサイン。フレンドリーな犬好きワンちゃんがよく行う行動なんです。自分がフセをすることで「自分に危険はないよ!」と相手を安心させ、口の周りや鼻をペロペロ舐めることで、相手に敵意がないことを知らせています。

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ 犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

愛犬の可愛い仕草の理由

最後に知らない人も多い愛犬の仕草の意外な理由をご紹介します。

深いため息は、満足している証拠

人間がストレスと感じるときにため息をついたり、安心しているときや満足したときに深いため息をつきますが、実は犬も同じようにため息をつくことがあります。ため息が深ければ、現状に満足している証拠なんです。

犬 茅ヶ崎 doggybro 散歩 しつけ

オンラインショップ

散歩の時にオススメ商品や愛犬がストレスなく生活できるアイテムをご紹介!!

何かご不明点などありましたらお問い合わせくださいませ。

0467-53-8336

Related Articles関連記事