諦めないで!アレルギーは薬無しでも治せる!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

最近アレルギー体質になってしまっているワンコが増えてきています。軽いアレルギーとそのままにしていると大変な事になります。更に、愛犬がアレルギーになってしまっている事を気がつかない飼い主さんも多いのが事実。

そうなる前に、飼い主さんが出来る事とは何なのか?

そもそもアレルギーとは?

アレルギーとは、免疫反応が外部からの異物(抗原)に対して過剰に反応してしまうことを”アレルギー”と言います。言えば必死に体内の中で戦ってその負担が皮膚に炎症を起こし現れる状態です。

何故アレルギーになってしまうのか?

アレルギーにも様々な種類がありますが、最近特に多いアレルギーが、食事による食物アレルギー

どれだけ高い(良い)食事を与えていても、加工食品や添加物が入っては意味がありません。知らず知らず与えてしまっているその食事が”アレルギーの元になってしまっているのです。

アレルギー DOGGYBRO DOG 馬

愛犬に薬は大きなダメージが…。

愛犬を思い病院に繰り返し通う事は、本当に愛犬の為なのか?

処方された薬を飲まし、症状は和らぐが薬が切れた時にぶり返す症状。実際この様な状態は決して良くなっていると言いません。一瞬麻痺をさせまぎらわせている状態です。その為、繰り返し薬をあげ続けても治る確率がかなり低く、人間よりも薬による副作用を受けやすい犬にとっては、負担が大きい。

アレリギー 犬 DOGGY BRO

まずは、薬付けにするのでは無く!何故アレルギーになってしまったのかを理解し、自然の力で治す事を考えていきましょう。

しぐさから分かる4種類のアレルギー

①食物アレルギー

普段はこんなに掻きむしったりしないのに最近掻きむしり始めた。

耳がお腹が赤くぶつぶつが出来ている。

目の周りが荒れている。

下痢をしている。

アレリギー 犬 DOGGY BRO

などと言った症状の場合は、食物アレルギーのサインです。添加物、加工食品を接したりしているとこの様なアレルギーとなってしまいます。

②アトピー

毛の生え変わりのシーズンじゃないのに毛が抜けたり、場所によっては肌が見えるほど毛が抜けている場合は、アトピー症状がとても高いです。アトピーは生まれつきなりやすい犬集もありますが必ずアトピーになる訳ではありません。

アレルギー DOGGYBRO DOG 馬

③ノミアレルギー

背中からお尻にかけてノミが発生しやすいと言われます。背中からお尻を中心に掻きむしったり大量にフケが出ていればノミが発生している可能性が非常に高いです。

アレリギー 犬 DOGGY BRO

更に、室内犬にもノミが発生するので油断が出来ない状態です。

アレルギーは治せる

始めに、早い段階で愛犬の仕草をしっかり観察した上で、アレルギーなのかを見つけてあげる事が大事です。

少しでも不安があれば必ずお医者さんに検診してもらいましょう。

これから、アレルギーを改善する為の方法をご紹介しますが、あくまでも個人差があり。すぐに回復する事もあれば、時間がかかってしまう事もあります。

まずは飼い主さんが続けてあげる事が大事です。

アレルギー DOGGYBRO DOG 馬

体内の明記力を高める事が大事

そもそも動物は野生の時に体内を自身で体を治す方法を知っています。正、今はペットとして飼われている為人の手を借りないと正常に戻す事は出来ません。

そこで本来あるべき姿に戻す事によって、自身の物力で治すと言った方法です。

人間同様!体内の明記力を高める事です。

アレルギー DOGGYBRO DOG 馬

①生肉(馬肉)を食べる事

犬は肉食動物です。本来食べるべき物を与えましょう!

馬は草食動物なのに、筋肉質。馬には人間には出来ない体内でたんぱく質やミネラルを作り出す力があります。そのため、筋肉質で生命力が高く更に栄養層が高い。豚や鳥、牛に比べても同然!

 

馬 肉 doggy bro dog フード

出典:kumamoto-basasi

これだけの栄養層も全て、火を通してしまうと失われてしまいます。必ず生で食べないと接する事が出来ません。

②酵素で腸内環境を整える

野菜やフルーツを始め、海藻には多くの栄養が含まれています。

酵素によって内蔵をクリーンにする事で本来の力を取り戻す事が出来るため、明記を付けアレルギーに勝ち抜く力を取り戻す事ができます。

清潔に保

馬油には殺菌効果と皮膚再生、更に保湿をする効果があります。その為、掻きむしった部分に少量ぬって頂ければ、回復が早く見られます。更に、馬油シャンプーによって皮膚病も防止していただけます。

完全にクリーンな状態も良くありませんが明記力が無ければ、菌から勝ち抜く事が出来ません。

その為、必要最低現の清潔さを保たせてあげる事が大事です。

 

予防から始めましょう

既にアレルギーのワンコは一刻も早く明記を高めましょう!

そう出ないワンコもいつアレルギーになるか分かりません。アレルギーになってからの改善に長くっても1年間〜とかかってしまいます。そんな苦しんだ姿を見守るよりも、今予防する事が一番大切な事です。

ご心配の方は、気軽にお店又は、お電話でご相談下さい。

ローフード ディアラ トイプードル 犬 チワワ

 

Related Articles関連記事